医療事務に関するQ&A

画像

Q:医科系と歯科系どっちの資格がオススメですか?

歯科系の医療事務は、一般的な医科系の医療事務とは資格が別系統の為に、医科系と歯科系どちらかの資格に絞って資格を取得した方が効率が良いです。

では、どちらの資格がおススメなのかと云うと、就職という面で見る場合、一般的に医科系の方が対象となる医療機関が多いので比例して求人件数も多くなります。求人件数が多いと云う事は、就職先の選択肢も多くなると云う事です。

よりよい勤務環境や給与等の待遇面、勤務時間や仕事内容など自分の希望する就職先を見付ける事が出来る可能性は、医科系の方が高くなります。また、諸事情により転職を希望する際にも、求人件数が多い医科系の方が、転職先を探しやすいので、お勧めは医科系の資格取得と云う事になります。

Q:医療事務を独学で取得したいのですが…

医療事務の資格取得は、ある程度の基礎知識が無いと独学での資格取得は難しいと言われています。また、実務経験や講座受講等の受験資格が設けられている医療事務資格もあります。

しかし、中には独学でも取得しやすい物もあります。例えば、受験資格が設けられていない「診察報酬請求事務能力検定試験}や「医療秘書技能認定試験」は、だれでも資格を取得する事が出来ます。

また、この2つの資格は医療事務資格の中ではメジャーなので、情報も多く参考書も分かりやすい物が多く出ています。独学で資格を取得するときに、完全に自分一人で情報を集めたり勉強をするのは想像以上に辛い物ですし、資格取得のモチベーションを維持するのが難しかったりします。ですので、身近に同じ資格を取得しようと考えられている人が居るのならば、一緒に勉強をされると心強いです。

Q:人気のある医療事務の資格を教えてください。

医療事務資格を取得したいと考えていらっしゃる方の中には、医療関連が未体験の方も多いと思います。医療事務には沢山の資格がある為に、医療関連が未体験では、どの資格を良いのか分からずに困っていらっしゃる方も多いと思います。

ですので、一般的に認知度も高く、医療機関の評価も高い、かつ受験資格が設けられていない「診療報酬請求事務能力認定試験」は、人気のある資格です。

とはいえ、合格率は約30%と難易度も高めなのが難点ですが、きちんと勉強をして準備をしていれば、決して取れない資格ではありません。

その他には、受験資格が設けられていますが、「メディカルクラーク検定(医療事務技能審査試験)」「や医科医療事務管理士(R)技能認定試験」が人気の資格となっています。どちら受験権資格が必要なだけに信頼性が高く、人気の資格となっています。

TOPへ戻る

TOPへ戻る